寒川総合図書館・寒川文書館:文書館をご利用の方

第12回企画展示 2市1町の絆−湘南広域都市行政協議会50年のあゆみ−
(会期:平成24年6月17日〜9月9日)


 藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町は、共通の行政課題に取り組むため、昭和37年(1962)4月、湘南広域都市行政協議会を結成し、今年で50周年を迎えました。 この間、私たちの暮らしに直結するさまざまな分野で成果をあげてきました。
 この展示では、協議会の50年のあゆみと将来像について、おもに市民生活にどのような影響を与えたかという視点から、多くの資料や写真を用いてご紹介します。

主催 : 湘南広域都市行政協議会・寒川文書館
この展示は、市町村振興宝くじ「サマージャンボ」
収益金の運用益から一部助成を得て実施するものです。
協議会のシンボルマーク 平成22年に公募を行い、151の応募作品の中から決定されました
協議会のシンボルマーク

協議会への萌芽

 湘南地域では、明治時代からしばしば市町村の枠を超えて共同で施策が行われて来ました。 その中から、御所見村・寒川村組合の伝染病対策、赤羽根の園芸試作場、小出中学校の組合という3つの事例を紹介します。
 これらが協議会の基礎を作ったとも考えられます。
隔離病舎の建物 藤沢市獺郷 平成2年撮影
隔離病舎の建物
赤羽根園芸試作場
赤羽根園芸試作場
小出中学校の看板 茅ヶ崎市蔵
「組合立」小出中学校の看板

協議会の発足

 昭和37年(1962)4月18日、湘南広域都市行政協議会が発足しました。
 この協議会は2市1町に共通する行政課題について共同で取り組むことを目的としたものです。
協議会発足に関する文書 昭和37年 寒川町蔵
協議会発足に関する文書
開設協議のようす 昭和37年 藤沢市蔵
開設協議のようす

さまざまな成果

 協議会では開設以来、私たちの暮らしに直結するさまざまな課題に取り組み、成果をあげてきました。
 このコーナーではこれまでのおもな取り組みについてご紹介します。
湘風園の建物 昭和48年 寒川町蔵
養護老人ホーム湘風園開設
(昭和47年)
第1回芸術交流展 昭和59年 これ以降、美術、音楽、文学等ジャンルを変えて行われています
文化交流事業
(昭和59年〜)
新湘南バイパスの開通式 昭和63年3月30日 茅ヶ崎市蔵
新湘南バイパスの開通式
(昭和63年)

各部会の活動

 協議会ではさまざまな行政課題に対して、より専門的に対応するため、部会を立ち上げて担当職員が集まり調査・研究と実践につとめてきました。
現在は[事務研究][都市農業][広域ごみ処理][広域文化活動][広域情報][広域環境][産業振興]の7つの部会に分かれて活動しています。
 ここではその活動の一部をご紹介します。
<施設の広域利用>
藤沢市が所有する八ヶ岳野外体験教室や2市1町が所有するスポーツ施設、図書館等の相互利用を推進しています。
藤沢市八ヶ岳野外体験教室 藤沢市広報課提供
藤沢市八ヶ岳野外体験教室
<広域ごみ処理>
湘南東ブロックごみ処理広域化実施計画に基づき、藤沢地域及び茅ヶ崎・寒川地域(寒川町)にそれぞれリサイクルセンターの整備を進めています。
寒川広域リサイクルセンター(寒川町宮山) 平成24年
寒川広域リサイクルセンター
<湘南エコウェーブプロジェクト>
「地球温暖化防止を湘南から進めよう!」をスローガンに、EV(電気自動車)ネットワークプロジェクト、緑の保全と普及プロジェクト、 環境イベントプロジェクト、広報プロジェクトの4つのプロジェクトを掲げ、地球温暖化対策の推進に向けて活動しています。
シンボルマーク
シンボルマーク
EV(電気自動車)キックオフイベント 平成21年12月6日 茅ヶ崎市蔵
電気自動車の普及

法定協議会の発足

 平成22年(2010)4月1日、湘南広域都市行政協議会は地方自治法にもとづく法定協議会に生まれ変わりました。
 これまで任意の協議会として活動してきた実績をふまえ、さらに住民サービスの向上、地域の活性化などをめざしてまいります。
法定協議会の調印式 平成22年3月30日
法定協議会の調印式
調印された協議書 平成22年3月30日
調印された協議書

これからの協議会

 湘南広域都市行政協議会では、これからも地域住民の生活向上のため、さまざまな課題に取り組んでまいります。
 当面は、パスポートセンターや看護専門学校の開設が大きな課題となっています。
パスポートセンターの入るビル(辻堂駅北口) 平成24年
パスポートセンターの入るビル
藤沢市大庭に建設中の湘南看護専門学校 平成24年
建設中の看護専門学校

展示ケースの資料から

 協議会の発足や湘南視聴覚ライブラリーに関する公文書、展示会のポスターの実物を展示しています。 湘南視聴覚ライブラリーに関する公文書
湘南視聴覚ライブラリーに関する公文書

本文ここまで